忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
当サイト、移転に伴い更新は停止しております
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
風華チルヲ先生応援中
最新コメント
管理人が返信するとコメントタイトルの横にアイコンがつきます。
[11/13 NEX-5N]
[01/18 MichalVets]
[01/17 Viktorianqueest]
[10/13 同時登録ない出会い系サイト]
[09/21 処女]
amazon.co.jp
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マンガ誌では異例の重版決定!「ジャンプSQ」約10万部増刷
(ForestField)

kom824さんも記事内で仰ってますが、たしかに雑誌の重版は異例中の異例です。最近だと既に廃刊になってますが「コミックヨシモト」なんかも入荷即完売でしたが、特に増刷はありませんでしたし、コミックとはかけ離れますが、「Anecan」なんかも入荷即完売だったけど重版はかかってなかったような気がするし・・・雑誌全体的に見て異例中の異例だということはこれから見てもよくわかるんじゃないかと思います。

(【追記】重版が16日というふうに聞いたのですが、16日店着か出荷かはわかりませんでした。早くても来週末あたりの再登場ということになりそうです。)

ウチのお店にはたぶん・・・5冊くらいかな?
日曜日の閉店間際にいらっしゃったお客さんが「あのぉ~ジャンプスクエアないですか?」と聞いてこられたときには涙を呑んで「申し訳ございません。勢いよく売り切れました。重版がかかりそう(このときはまだ噂段階でしたので)ですが入荷時期は未定です。」とお伝えするのが精一杯でしたので、今後は注文の案内ができるのには一安心。


ただ、来月号の入荷量を多めに申し入れるのには個人的には慎重派です。
最初に重版しなかった例で出した「コミックヨシモト」、翌号からまったく売れなくなりました。というか入荷分すべて売れず返品が翌号以降定例化してましたので・・・さすがにそこまではいかなくても、あまり期待しすぎるとこちらの在庫と平積台が悲鳴を上げることになりそうですので、創刊号並程度の入荷でちょうどいいんじゃないかなぁと思っております。


ですがやはりこういう発注という作業には店舗によって差がありますので、ウチのお店の場合は慎重に発注しますというだけの話。店舗規模が大きくて集客力のあるお店は強気に発注できるという点で羨ましいですホント・・・
PR
≪  20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]